こんにちは!

 

ドイツで医師にも指導したことのある

妊娠コンサルの常川です。

 

 

今日も、あなたが「子供を迎える」

ためのヒントをお伝えしていきますね。

 

医学で解明されていることしか信じないという人は、
絶対に読まないでくださいね^^

 

今日は、大好評の、

妊活中の悩みにプロのコーチが

具体的なアドバイスをしちゃうシリーズです。

 

では、早速、本題に入りましょう。

 

さて、妊活中の悩みといえば、

 

「不妊治療の精神的・肉体的な負担」

 

「不妊治療にかかるお金の悩み」

 

「両親からのプレッシャー」

 

など様々ですよね。

 

身体に関する悩みもあれば、

周りの人との関りにおける悩みもありますね。

 

その中でも、

妊活・不妊治療の経験者の

多くの人がおっしゃるのは・・・

 

すばり、これです!

 

=============

夫との関係の悪化

=============

 

今、私の話に

耳を傾けているということは・・・

 

もしかしたら、

あなたも同じことを

経験している最中かもしれません。

 

夫が思うように協力してくれないと・・・

 

「なんでこんなに温度差があるんだろう・・・」

 

と悩んだり、

 

「私だけが欲しいと思っているのかな?」

 

と、孤独感すら

感じてしまうかもしれません。

 

本当は、

夫婦がより幸せになるはずの妊活で、

夫婦中が険悪になるなんて・・・

 

それでは、元も子もないですよね?

 

そして、こんな状態で

妊活・不妊治療を続けるのは、

とても辛いですね。

 

では、

このような状態を脱するには、

どのようにしたらいいのでしょうか?

 

もちろん、

一人ひとり状況が異なるので、

 

正確なアドバイスは、

丁寧なヒアリングをしないとできない

ことを理解していただいた上で・・・

 

専門家の視点から、

多くの人に効果的な方法を

一つお伝えしますね^^

 

それは・・・

 

===========================

妊活や不妊治療の話をするのではなく、

”その先の未来”の話を共有する。

===========================

 

多くの人の話から、

妊活や不妊治療中のカップルは、

「妊娠すること」に集中しすぎているなぁ

ということを感じています。

 

もちろん、

妊娠がなければ、

”その先”はないかもしれません。

 

ただ、

ここで一つ意識していただきたいのは・・・

 

「妊娠すること」は、

あくまで手段にしかすぎない

ということです。

 

あなたは、おそらく

「妊娠」がしたいのではないはずです。

 

そうではなくて、

”その先”の子供のいる未来が

欲しいのではないでしょうか?

 

「子供が生まれたら・・・」

「家族3人でどんな人生を歩みたいか?」

 

そこを、

夫と共有していくことで・・・

 

夫との温度差を解消して、

協力的になってもらうことが

可能なのかもしれませんね^^

 

ちなみに、男性目線から、

もう一つお伝えすると・・・

 

お恥ずかしながら、

私もそうでしが、

 

男性は、(ごく一部の人を除いて)

子供が生まれて、

初めて父性に目覚めます。

 

なので、

「なんでわからないの!!」

といっても、

あまりピンとこないかもしれません。笑

 

それよりも、

赤ちゃんが生まれた後の、

「子供のいる人生」を

イメージさせてあげることで・・・

 

臨場感が湧き、

「俺も子供が欲しい!」

と思い出しますよ^^

 

私自身がそうでしたから。笑

 

 

男性と女性の違いを知った上で、

上手にパートナーを

「やる気」にさせてみてくださいね!

 

 

今日のお話が、

あなたの人生をすこし豊かにするヒントになりますように。

 

ではでは、

 

あっ!

 

もしかしたら、

無料のメール講座が、

あなたが最短で不妊をやめるための

ヒントになるかもしれません。

 

下記からワンクリックで、

通常有料のセッションでしか公開していない

貴重な情報をゲットしてくださいね。

 

期間限定なので、この機会を逃すと大きな損失かもしれませんよ^^

▽こちらをクリックして無料で受け取れます▽