こんにちは!

 

ドイツで医師にも指導したことのある心と体の専門家

妊娠コンサルの常川です。

 

 

今日もナチュラル妊活の脳科学

惜しげもなくお伝えしていきますね^^

 

さて…

 

妊活を成功させるには体だけじゃなく、

心を味方につけることが大切!

 

と、いつもお伝えしています。

 

今日は、どうして心のケアをすると、

妊活がスムーズに進むのか?

 

それを教えてくれる

エピソードをご紹介しましょう。

 

さて、あなたは「プラシーボ効果」

という言葉を聞いたことがありますか?

 

もしかしたら、

初めて聞くかもしれません。

 

プラシーボ効果というのは、

薬やサプリメントなどで

実際には効果がないのに、

「効果がある」と信じ込むことで、

本当に効果が出てしまうことを言います。

 

例えば、

医師が患者に薬を処方する際に、

本物の薬だと偽って、

砂糖玉を処方しても、

本物の薬と同じような効果が

出ることがあるのです。

 

これは、

患者が「効果のある薬だ」と、

信じて飲むことで、

本当にその通りになってしまうのです。

 

これは、まさに、

人間の心のもつ、

恐るべきパワーなんですね。

 

そして、

そのプラシーボ効果というのは、

薬に限ったことだといわれていました。

 

しかし、

実は、外科手術でも

プラシーボ効果が作用している

ということが明らかになったのです。

 

とここで、

The biology of belief(Bruce Lipton,ph.D.著)から、

とても興味深い事例を紹介します。

 

外科手術で、膝の関節の痛みを

除去する手術というのがあるのですが、

その膝の手術において、

ベイラー医科大学のモーズリー博士は、

大きな評価を受けていました。

 

そして、その博士が

とても興味深い実験をしたのです。

 

どんな実験だったかというと…

 

膝の痛みを取り除く手術おいて、

 

いつも通り、軟骨を削ったりと、

実際に、膝の標準的な手術をする患者のグループと、

 

手術に見せかけた「偽の手術」をする患者グループを作り、

その効果の違いを観察するという実験です。

 

偽の手術では、

実際に麻酔をかけて、

メスで切開をするのですが、

実際には、膝には何も治療をしません。

 

なので、患者本人は、

「ちゃんと手術をされた」

と思い込んでいます。

 

よくよく考えたら、

すごい実験ですね…笑

 

では、結果はどうなったでしょう?

 

ちゃんと標準の手術をした

患者のグループでは、

いつも通り症状の改善が見られました。

 

当然ですね^^

 

では、

偽の手術を施したグループはというと…

 

なんと、衝撃的なことに、

ちゃんと手術をしたグループと、

同程度の症状の改善が見られたのです!

 

実際に、ティム・ペレスという患者は、

手術前は杖なしでは歩けなかったのに、

偽の手術後には孫とバスケットボールを

できるまでに改善したそうです!

 

笑うに笑えないですね。。

 

実は、膝関節の手術は、

アメリカで費用5000ドル(約50万円)で、

年間65万件も行われている

実績のある手術だそうです。

 

この結果を受けて、

モーズリー博士は、

 

「膝関節炎の手術の成功は全て

プラシーボ効果によるものだったのです」

 

と語ったそうです。

 

なんとも、興味深い話ですね。

 

ここで、重要なのは、

膝の手術による症状改善は、

 

「この手術を受けたら症状がよくなる」

 

という「思い込み」によって

創られたという点です。

 

あなたが今体験している現実というのは、

あなたの「思い込み」によって創られている

と言っても過言ではないのです。

 

なぜなら、

人間の心のもつ力というのは、

時として奇跡のようなことを引き起こすほど強力

だからです。

 

もし、あなたが、

 

「いつまでたっても妊娠しない」

 

という現実を体験しているのであれば、

 

それは、あなた自身の心が創った現実、

とも言えるんですね。

 

ということは、

心のケアなしで妊娠することは、

実は簡単ではないのです。

 

 

日本は不妊治療大国です。

 

実施件数は、世界ナンバーワンです。

 

にも関わらず、

一回の採卵あたりの

出産率は、わずか6.2%と

60ヵ国中最下位なんですね。

(アメリカは30%を超えてます)

 

これには、

日本人特有の脳の動かし方が

大きく関与しているのではないか?

 

私は、そのように考えています。

 

そろそろ日本の不妊治療も、

人間のもつ心の力を認めて、

それを治療に生かしていく

 

そんな変化の時に

直面しているのではないでしょうか?

 

日本中の不妊で悩む女性が、

心のケアを日常に取り入れて、

 

精神的にも、肉体的にも負担の多い治療を、

最短で成功させる。

 

そして、

不妊治療で数百万〜1000万以上も使ったけど

結局、妊娠できなかった…

なんて人がいなくなる。

 

そんな未来がやってきたらいいですね^^

 

でも、どうやったら

心を味方につけて無理なくスムーズに

妊活を進めることができるの?

 

そんな人のために、

無理なく「妊娠する」ための心の整え方を

期間限定で、無料公開しています。

 

下記からワンクリックで、

通常有料のセッションでしか公開していない

貴重な情報をゲットしてくださいね。

 

▽こちらをクリックして無料で受け取れます▽